メニュー

発熱外来 受診の流れ

発熱・咳・鼻水・のど痛・PCR検査希望の方の受診の流れです。

LINEチャットを利用して発熱外来の案内を受けていただきます。チャット内でのやりとりはこのぺージの流れと同じです。下の友だち追加ボタンから楠原クリニック公式LINEアカウントの友達になってください。

友達になったあとチャットに「発熱外来」と入力してもらえると案内が開始します。

友だち追加

(LINEアカウントがない方はこのページの流れに沿ってすすめてください。)

発熱外来 受診の流れ(印刷用PDF) >

新患の方は、保険証の画像が必要なためカメラ付きスマホやタブレットを用意し、以下の緑のバナー「事前問診」をクリックして「楠原クリニック問診票」をご入力ください。質問形式で進んでいきます。

 

新患の方はかならず「いいえ(初診)」を選び生年月日、住所、電話番号などを入力してください。
予約日のところに受診したい日を入力してください。
※電話番号など入力間違いにご注意ください。

次へと進み、「どちらの診療内容を希望ですか」では必ず「発熱・咳・鼻水・のど痛・PCR希望の相談(発熱外来)」を選択してください。

問診票への入力が終わると最後に「送信」ボタンをクリックしてください。
※「送信」ボタンを押すまでは、問診票はクリニックへ送れていません。ご注意ください。

こちらで入力を確認次第、折り返し連絡いたしますのでお待ちください。診療時間外や休診日は確認できませんので次の診療時間までお待ちください。

 

内容を確認し、医師から患者様に電話をかけます。
その後の治療方針を相談して決定します。

※診察の合間になることが多いのでこの相談は十分な時間はとれず手短なものとなります。

方針としては以下のどれかになります。

A 来院して新型コロナ(PCR)検査(+薬処方)

B 来院なしで薬を処方する

C 他医療機関を案内する

D 通常通り受診

E 電話での相談のみ(費用は発生しません)

 

・PCR検査が必要な場合
事務から電話をかけて検査日時・交通手段・駐車場・薬処方について・支払い方法についてを説明します。

※無症状自費検査以外は公共交通機関の利用は禁止しています。
※自家用車で来院の場合、クリニック正面の伝香寺の提携駐車場は対面でのお金のやりとりしかできないため、使用できません。近隣にコインパーキングがいくつかあるのでそちらを利用してください。
※ご不明点などあればお聞きください。

 

予約指定時刻に郵便局(奈良小川町郵便局)駐車場あたりに到着したらクリニックに電話をかけてください。

 

電話でクリニック裏口の検査場へ案内します。
※車は、コインパーキングにとめていただきマスク着用の上、徒歩でお願いします。

まず地図を参考に奈良小川町郵便局までたどり着いてください。
そこから徒歩 約1分で到着します。

検査場所への道順1

奈良小川町郵便局駐車場まで到着したらクリニック正面に向かわず、やすらぎ整骨院の方へ進み、整骨院の横を通っていってください。

検査場所への道順2

やすらぎ整骨院の横を通りすぎたらすぐの交差点を右に曲がって細い道に入ってください。

検査場所への道順3

「検査場所への道順2」の曲がり角を別の角度からみた写真です。

検査場所への道順4

細い道をすすんで右手3軒目の建物がクリニックの裏口です。

検査場所への道順5

 

医師が検査場へ行き、順番に検査実施します。

 

薬がある人は薬局で薬を受け取ります。

※薬の受け渡しは、陽性患者さんでも対応可能なお隣の「うさぎや薬局」をお勧めしています。
※処方箋は、クリニックから薬局にFAXします。
※薬局内には入らずにお待ちください。
※準備できしだい薬局から電話をさせていただきます。

案内に従って薬を受け取りください。

 

当日、しばらくお待ちいただくと検査結果を電話で報告します。
陽性の場合、保健所に届け出を出し、あとは保健所の指示に従っていただきます。

 

銀行振込の方は、御請求書を送付しますので必ず1週間以内にお振込みください。

お支払いについて

スタッフとの接触をなくすため発熱外来は直接お支払いいただかず、クレジットカードを利用したオンライン決済または請求書郵送による銀行振り込みなどを利用しております。

請求が届いたらかならず1週間以内にお支払いいただくようお願いいたします。

発熱外来の件数増加とともにお支払い期限までに振り込みいただけないケースが増加しており、督促の連絡と再請求の手間で、非常に負担が増えています。

複数回の督促でお支払いがない場合、連絡がつかない場合には法的な督促を行い、別途費用を請求いたします。かならず初回の請求で振り込んでいただくようお願いいたします。

発熱外来 受診の流れ(印刷用PDF) >

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME