メニュー

がん検診

2016年 日本人の死因 第1位 がん 28.5%

2013年 がんの割合 第1位 胃がん 第2位 大腸がん 第3位 肺がん

上記のとおり、がんは非常に怖い病気ですが多くのがんは早期発見さえできれば治癒可能です。

通院していただいているすべての患者さまの健康管理をサポートするため、当院は予防医学に力をいれて適切なタイミングでがん検診をおすすめさせていただきます。具体的には以下の検診が40歳以上の方に推奨されています。

胃がん検診・・・2ー3年に1度の胃カメラ

肺がん検診・・・毎年の胸部レントゲン

大腸がん検診・・・毎年の便潜血検査

その他、乳がん検診、子宮頸がん検診なども相談に応じます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME