メニュー

心臓血管外科について

心臓血管外科は

虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)

心臓弁膜症(大動脈弁狭窄症、僧房弁閉鎖不全症など)

大動脈瘤

の治療を主に扱う外科です。当院ではこれらの病気を診断し、手術などの治療が必要な状態であれば高度医療センターに紹介することができます。

そしてこれらの手術を終えたあとの患者さまのかかりつけ医として術後の経過を一緒に見ていきます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME